2014-02-01

必ずしもSNSが集客の有効対策とは限りません。Artcube Information

Pocket

日本ではTwitterやFacebookが人気のSNSですが、この事でクライアント様よりご相談を受けることがあります。
私は「是非やって下さい」とはすぐに言いません。

いろいろやセミナー、講習会の講師の話をきくとテンションあげ上げでFacebookをやると言い始めますが、逆なデメリットも説明します。

まず、見てもらうには他人にFacebookをやっている事と伝えること。そして他人のホームページにもコメントや「いいね」をしていく事。互助の感覚がなければ単なる宣伝でしかありません。

そして逆効果のシナリオはもう一つ。
Facebookには「いいね」、Twitterでしたら「フォロワー」。その数が人気のバロメーターとも言えます。

SNSをやっているけど「いいね」が2つ、フォロワーが3人。
これをお店だと例えたら、大きなフロアにお客さんが2、3人。

これだと逆効果だとなんとなくわかりましたか?見た目も重要な要素です。

もしもSNSをやるなら、スマートフォンの操作は覚えてからのほうが楽しいですから、まずそこからやりましょう。と伝えています。